こどもの日 お役立ち くちこみ情報サイトマップ

こどもの日 お役立ち くちこみ情報 概要

こどもの日 関連動画

こどもの日 について
こどもの日(こどものひ)は、日本における国民の祝日の一つで5月5日。

国民の祝日に関する法律(祝日法)では「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことを趣旨としている。1948年公布・施行の祝日法によって制定された。大型連休を構成する日の一つである。

こどもの日が5月5日に設定された経緯としては、5月5日について既に大正時代から「児童愛護デー」として活動を行っていた団体が存在し、国会にこどもの日を祝日とする請願が寄せられた際にも5月5日を希望するものが多かったためである。

とはいえ、かつて5月5日が祝祭日で、3月3日(雛祭り)が祝祭日でないことについては、男女差別とする見方があった。しかし、近年では、国会の審議での議論で決着がついたことや、5月5日は「こどもの日」というイメージが強くなったため、これに対する批判は見られなくなっている。

端午の節句
端午(たんご)は5月5日に、男子の健やかな成長を祝い、祈る日本の風習。五節句の一つであり、端午の節句とも呼ばれる。そもそもは旧暦5月5日に祝われたが、今日の日本ではグレゴリオ暦(新暦)の5月5日に行われ、旧暦や月遅れの6月5日に少ないながら一部地域では行なわれている。端午の節句にちなみ、5月5日は、国民の祝日「こどもの日」になっている。尚、中国語圏では現在も旧暦5月5日に行うことが一般的である。菖蒲の節句ともいう。

WIKIPEDIAより抜粋)

こどもの日 お役立ち くちこみ情報 について


ネット上のRSS情報をキーワードによって分類し情報を集めています。最新の情報を得る為すべて自動的に情報を収集していますので、一部不適当な内容や似通ったキーワードの情報が掲載されることがありますのでご了承ください。ブログやニュースから、得られる経験談や情報はきっとお役に立てると思います。

ページ上部にあるこどもの日リストから内容をクリックして、関係するくちこみ情報をご覧ください。